パーソナルヨガレッスン

パーソナルヨガレッスンはこんな感じです!

昨年3年かけて200時間のトレーニングを終え、無事ヨガティーチャーデビューしました。

どんなレッスンをしてるか、先日の内容を交えてご紹介します。

★レッスン前

まず事前のヒアリングから始まります。

確認事項は2つ
・レッスンに何を求めているか(目的)
・運動の強度の希望(激しい系がよいかゆったり系か)

先日受けて下さった方は、山登りが趣味で、シーズン前に股関節周りを柔軟にしたいとのこと。
鍼灸の施術も定期的に受けてくださっているので、その方のお仕事の忙しさなどの情報も加味し、アーサナ(ポーズ)の組合せを決めました。

★レッスン当日

お着替えをしていただき、レッスンを始めます。

足のセルフマッサージをしながらその日のお体や心の状態を聞かせて頂きます。

レッスン前の体の状態をじっくり確認する時間をとった後、アーサナ(ポーズ)の動きに入ります。
その方の柔軟性にあわせてポーズをアレンジしますので、これがヨガ?というような動きものもあります。ポーズの理想的な完成形にはこだわらず、その方にとって調和のとれたポーズに導きます。

ひとつひとつ、丁寧にポイントなどを状態をみながらお伝えします。

一通り動いて自分のからだを感じて味わったら、シャバアーサナの時間です。
緊張が解けて眠くなってしまうかもしれませんが、起きた状態を保ちつつ思考と感情を手放して自分の意識を感じてみます。

からだと意識が整ったところで呼吸法や瞑想をして、もう一度自分のからだの状態を眺めてもらいます。レッスン前と後で何か違いを感じられると思います。

お着替えをして頂き、レッスン終了です。

パーソナルレッスンの良いところ

レッスン後、「無になれました。運動量も坐位が中心で、久しぶりのヨガでハードだとついて行けないかもと心配でしたが、ちょうどよい運動量で今の自分にピッタリでした。なんだか元気が出てきました!」との感想を頂きました。

グループレッスンでは、運動量がその時の自分の体調とあわないくても、サボる訳にもいかないし...と頑張ってしまいます。その結果レッスン後ぐったりしていまうこともあるかもしれません。

その点、パーソナルレッスンでは、レッスン途中でも「もう少しゆっくり」とか「もっと動きたい」など周りに遠慮することなくリクエストしていただけます!ただ先生について行くのではなく、一緒にレッスンをつくることができると考えています。

ヨガは疲労するためではなく、エネルギーを循環させからだと心を回復させることができるものです。
ヨガの後に、スッキリしたり元気なるのを味わってもらえたらと思います。