歳をとるごとに

20代、30代は、お肌にしろ体にしろ、若さでカバーできる部分が大きいので同じ歳でもそれほど差がでません。

差がでるのは40歳以降。

歳をとればとるほどその差はさらに顕著に。

おじいちゃん、おばあちゃんを見るとよくわかります。

同じ80歳でも、いかにもお年寄りという方もいれば、スポーツを続けていつまでも現役バリバリの人も。もちろん病気などもあるので一概には言えませんが。

将来を見据えて、今から頭も体も顔もよく動かして、そのためにも、関節もお肌も柔らかくしておかねばと思います。

今できることを丁寧にコツコツすることで、未来を楽しみにできると思っています。

お料理教室で習ったお稲荷さん。