スポーツドリンク、ハイポとアイソ

運動時の飲み物といえば、スポーツドリンクですね。

糖分が高いことを知ってからは、私はほとんど飲まなくなりましたが、このスポーツドリンクにも2つの種類があることを知ってますか?

私は最近までしりませんでした。

どれを飲んでも同じだと思っていたのですが、どうもそうではなさそうです。

運動前と後では、飲む物で吸収のされ方が違ってくるようです。

(ご存知の方はこの先は、読む必要はないです)

その種類とは、

アイソトニック飲料

ハイポトニック飲料

です。

アイソ=等しい

ハイポ=下、未満

という意味ですが、これは何のことかというと、体液の濃度(浸透圧)との関係です。

アイソトニック飲料は体液濃度と近いので、安静時によく吸収されます。

代表的な商品にポカリスエットやアクエリアスがありますが、運動前に飲むと吸収が良く、水分補給と同時に糖分によるエネルギー補給にもなります。

逆に、ハイポトニック飲料は、体液濃度よりも低いため、運動時の発汗で塩分が排出され体液の濃度が低くなった運動中や後には、こちらの方が吸収がよく、水分補給に適しています。

アミノバイタルやアクエリアスゼロがハイボトニック飲料になります。熱中症の時の経口補水液もこちらに分類されます。

せっかく飲むのですから、からだの状況にあったものを効率よく摂りたいですね。

    前の記事

    眉間のシワに

    次の記事

    美♡Myself 2020年8月No.3